冬の塗装気を付けるポイント

屋根 付帯部の塗装は3時までにはやめる事

屋根や付帯部の塗装で3時以降も塗装していると塗膜が完全に乾く前に気温が下がり艶が無くなったりします。中には中塗りは艶が飛んでも、もう一度塗るから大丈夫と言う業者もいますが、さくらペイントでは中塗りから3時まででやめて、中塗り、上塗りときちんと仕上げていきたいです。その方が年数が経つと差が出るかもしれないので、これからお見積りをお考えの方は業者に寒い時期は確認しましょう。

無料お見積は今すぐお電話を。